のしのマナーを把握しよう|結婚内祝いについて詳しく知ろう!【最高のギフトを渡す】

のしのマナーを把握しよう

贈り物

のし紙の正しい選び方

結婚内祝いのギフトを相手に贈る場合は、綺麗に包装してその上からのし紙を付けていきます。のしに関してもマナーがあるので、きちんと確認していきましょう。まず、結婚内祝いでののし紙の選び方ですが、基本的にのしと水引が印刷されている紙を使用することです。その際の水引は紅白や金銀の色で本数が10本あるものを選びましょう。結び方は結び切りがマナーとなっています。

表書きについて

のしに記入していく表書きについても把握していくと良いですよ。のし上には、主に「内祝い」「結婚内祝い」と記入していきます。のし下には、新しい性と夫婦のそれぞれの名前を書いていきましょう。なお、文字を書く場合は筆ペンや毛筆、サインペンが好まれます。

広告募集中