感謝の気持ちを込めて結婚内祝いを贈ろう!予算のポイントを紹介!

新着情報

「結婚内祝い」で感謝の気持ちを伝える

結婚をすると周りから祝福されて色々なギフトを貰うことがあると思います。親戚や友人から頂いたギフトを「結婚祝い」と言い、結婚祝いをくれた相手に贈るお返しのことを「結婚内祝い」となっています。昔からある習慣で現在でも行なわれています。そんな結婚内祝いですが、しっかりと感謝の気持ちを伝えるためにも理解を深めていくと良いですよ。

結婚祝いを頂いたら…!結婚内祝いをする流れを見てみよう

結婚祝いを貰う

結婚をしたら親戚や友人から結婚祝いを頂くでしょう。結婚祝いを頂いたら、ちゃんとパートナーにも伝えることが大事です。そして、しっかりと結婚内祝いをするために今から準備を始めていくことが大事ですよ。

相手にお礼を伝える

直接、結婚祝いを頂いたらその場できちんと感謝の気持ちを伝えるのがマナーとなっています。結婚祝いを頂いたら、まずお礼を伝えるようにしましょう。また、場合によっては宅配便などでギフトが届くこともありますが、その際は届いたその日にお礼の電話をするのがポイントです。

結婚内祝いのリストを作成する

結婚祝いを頂いたら、結婚内祝いのリストを作成していきましょう。このリストを作成しているとお返しがスムーズに出来るのでおすすめとなっています。リストには基本的に「頂いた日時」「誰から頂いたか」「ギフトの内容」「おおよその金額」などをまとめていると便利です。

贈るギフトを選んでいく

リストの作成が順調に進んだら、並行して贈るギフトを選びます。結婚内祝いのギフトはたくさんあるのでしっかりと選んでいきましょう。その際に相手の状況などを考慮して渡して迷惑にならないものを選ぶことです。時間に余裕を持つことも大事でしょう。

お礼状を添えてギフトを渡す

無事にギフトを選ぶことが出来たらお返しをしていきましょう。その際に結婚内祝いのギフトと一緒にお礼状を添えるのがマナーとなっています。そこで感謝の気持ちを伝えることが出来ます。ここまでが結婚内祝いを行なう流れとなっています。参考にして実践していくと良いでしょう。

これが人気!結婚内祝いで選ばれるギフトBEST5

no.1

カタログギフト

結婚内祝いの中でも高い人気を集めているのがカタログギフトになります。贈る方と贈られる方の両方が便利と感じることが出来るでしょう。好きなものを選んで取り寄せるシステムが人気の理由となっています。

no.2

スイーツ

スイーツもカタログギフト同様にずっと人気が高い結婚内祝いとなっています。結婚内祝いの定番ギフトとなっており、普段食べることがないお店のスイーツを食すことが出来るのが嬉しいと感じる人が多いです。

no.3

消耗品(洗剤など)

洗剤などの消耗品を贈ることも人気となっています。また、結婚内祝いのお返しをする相手が家庭を持っている場合にこの詰め合わせセットを選択することがあります。相手の状況を考えて贈ると良いでしょう。

no.4

日用品(タオルなど)

タオルなど日常生活で必要なアイテムも結婚内祝いのお返しでよく選ばれています。いくらあっても困ることのない消耗品は、貰う方も嬉しく感じるでしょう。タオルの場合は素材や質感にこだわるのがポイントです。

no.5

商品券やギフトカード

商品券やギフトカードなどのアイテムを結婚内祝いとして贈ることが多いです。商品券などを贈ると相手は好きなものを購入出来るメリットがありますが、人によっては良く思わない場合もあるので注意が必要でしょう。

[PR]

結婚内祝いには彩り華やかなギフトを贈ろう
人気アイテムをピックアップ☆

フラワーギフトは通販サイトで買おう
人気店を厳選リサーチ☆

結婚内祝いの予算を考える

内祝い

結婚内祝いの相場

結婚内祝いを行なうにあたって気になることと言えば、どのくらいの値段のギフトを贈ればいいの?という点だと思います。基本的に結婚内祝いの相場は、頂いた結婚祝いの半額か3分の1くらいで問題ありません。あまりにも高いギフトを贈ってしまうと相手が遠慮してしまう可能性もあるので、ギフトの値段をしっかりと考慮していきましょう。

複数の人から結婚祝いを貰ったら…

場合によっては複数の人から1つの結婚祝いを頂くこともあります。そのような場合でも結婚内祝いをするのがマナーとなっているので、ちゃんと対応する必要があります。しかし、連名で貰った場合だとお返しの予算などに困ってしまうことがあるでしょう。そんな場合は、結婚内祝いで頂いたギフトの金額を贈ってくれた人数で割って、その金額の半額ほどのギフトを個別に贈っていくと良いですよ。

[PR]

広告募集中